株式会社稚内振興公社

稚内市萩ヶ丘浄水場では風力発電を利用した浄水場設備で安心・安全な水をお届けします。

お知らせ

6月5日水道週間イベント無事終了しました

6月5日、水道週間イベントが行われました

今年の来場人数はイベント時で116人!

なかには「開催から4年間皆勤賞です!!」というお客様もいらっしゃいました

徐々に市民の皆様に水道週間とその際のイベントが浸透していってる印象です

今回はその様子を写真でお伝えしたいと思います

 

RIMG0170

 

まずは見学の様子です

普段立ち入ることのできない施設ということで、子供はもちろん、大人の方も熱心に見学や質問をされていました

 

RIMG0182

こちらは監視室の様子です

写真はバイオアッセイという設備の説明時のものです

皆さん「なんでメダカを飼ってるんですか??」と興味津々でした。

 

RIMG0733

 

こちらは凝集ろ過実験コーナーの様子です

ここではどのように水をきれいにしているのかを実際に体験していただこうというコーナーで、毎年好評をいただいております

何も手を加えていない北辰ダムの水に、ポリ塩化アルミニウムという薬品を入れかきまぜ、それまで目に見えなかった不純物の塊(フロックと言います)を作り、

RIMG0715

写真のようにろ過するための砂を通すと、きれいになった水が出てきます

ちなみにこの実験で使用したポリ塩化アルミニウムとろ過砂は実際に浄水場で使用しているものを使っています!

 

RIMG0190 - コピー

こちらは出店の様子です

まずは・・・

 

RIMG0137

 

ポップコーンとわたあめ!!

わたあめはもちろん、前回から登場したポップコーンも来場者から好評をいただいています!

見学後の方を対象に無料配布しておりました

 

続いてこちらが

 

RIMG0724RIMG0721

 

メダカすくいとヨーヨー釣りです

メダカすくいは冒頭で触れたバイオアッセイにちなんだ企画で、上手い子は一人で何匹もすくっていました

ヨーヨー釣りも子供たちに大人気でした

子供たちが真剣にヨーヨーと格闘している最中

「懐かしいなぁ・・・子供のころお祭りでよく遊んだなぁ・・・」

と思われた父母の方も多いと思います

 

以上が6月5日に行われた水道週間イベントの様子となります

今年は水道週間期間中の合計で昨年度を超える130名の方々にご来場いただき、来場された皆様の協力のもと無事イベントを終えることが出来ました

水道週間は6月7日で終了しましたが、来年も6月1日~7日の期間、水道週間が開催されます

まだ日程は未定ですが、その際もイベントを開催する予定ですので、是非ともおこしください