株式会社稚内振興公社

稚内市大沼野鳥観察館は、大沼に訪れるハクチョウの観察や、周辺の花々の鑑賞など、自然学習の拠点施設です。

お知らせ

「大沼白鳥フェスタ」開催しました!

10/20(日)大沼白鳥フェスタを開催し、たくさんの方々にご来場いただきました。

 

開会式終了と同時に餌やり開始です。スコップを使ってワイルドに餌をばらまきます。

ちなみに白鳥フェスタ当日の飛来数は1,034羽でした。

湖面だけでなく岸に上がっている白鳥もいたので間近で観察できたのではないでしょうか?

 

みんな大好きポップコーンです。

来場者の方に無料配布しました。

館内にはバターのいい香りが漂っていました。

 

ピンポン玉はさみの風景です。

箸でピンポン玉をつかんで隣のザルに移す…簡単そうに聞こえますが、寒さで手がかじかんでいたり、大人数の前でゲームをやるというプレッシャーからみなさん苦戦していました。

 

こちらは大声大会の風景です。

大人の部と子供の部に分かれ大接戦が繰り広げられました。

叫び声は全員「白鳥ー!!」でお願いしました。

 

こちらは大自然クイズの様子です。

大沼に生息する野鳥をテーマに、ガイドさんが選りすぐりの問題を出題しました。

なかなか意地悪なひっかけ問題もあり、皆さん悩みながら回答されていました。

 

 

各催しにて豪華景品もあり、大声大会の大人の部、子どもの部それぞれ上位3名と、大自然クイズでは最後まで勝ち残った方に進呈いたしました。

卵やバリスタなどの実用品から、最新ゲーム機のNintendo Switch Liteや地域商品券のような貰って嬉しい品まで、かなり豪華な内容で皆様に楽しんでいただきました。

みなさんお目当てのものは手に入ったでしょうか?

 

さて、今回の白鳥フェスタですが平成26年度から5年ぶりの復活となりました。

当時と比べて時間も短く「ささやか」な復活ではありましたが、寒空の下で以前と変わらないお祭りの熱気をお届けできたのではないでしょうか?

これを機会に白鳥をはじめとする野鳥に少しでも興味を持っていただけると幸いです。

また、白鳥については10月中はまだまだ飛来してくると思いますので、今回の催しを逃してしまった方も是非是非白鳥に会いに大沼バードハウスまで足を運んでいただければと思います。